楽天 長年利用させて頂いております

楽天が第4のキャリアに認定。2019年10月にサービス開始。

こんなニュースをみかけました。

docomo、au、softbank

携帯キャリアの3社に加えての第4のキャリア

通信事業という大きな業種に参入するなんて、楽天はどこまで大きくなるんだ

そんな楽天ですが、私自身、長年利用させて頂いております。

楽天といえば真っ先に思い浮かぶのが商品購入のECサイトがメインですが、私自身はとっかかりは違いました。

旅の窓口から楽天トラベルへ

私は20代、30代の頃の職場は、大変出張が多い職場でした。

それも日本全国、津々浦々、出張する日々が多々ありました。

出張も日本全国ですので、日帰りもありましたが、宿泊も数多くありました。

今から20年以上前のホテルの予約というのは、電話をかけて予約するのが主流で、その当時はそれが普通で何とも思っていませんでしたが、今から考えたら大変不便でした。

そんな時、登場したのが旅の窓口というサイトでした。

旅の窓口は、ネットでホテルを検索して、予約ができるという、今では当たり前ですが、その当時からしたら画期的なものでした。

出張するなら、旅の窓口。

同僚にも紹介して、いつも使っていました。

そんな旅の窓口が、月日が経ち楽天トラベルと名前を変えていきました。

そこで初めて楽天への登録をしたのがきっかけでした。

楽天市場の利用

今では様々なサービスが繰り広げられている、楽天

私自身は、やはり楽天市場での、ネットでの商品購入をメインに使わせてもらっていました。

最初の頃は、クレジットカード番号を入力するのは抵抗がありましたが、今ではちょっとした日用品から高額なバッグ、電化製品にいたるまで、購入するようになっています。

もうひとつの大手アマゾンですが、私自身、どうしてもアマゾンでしか販売していなかったものがあった時に1回だけ使っただけで、あとは全て楽天です。

また楽天のもうひとつの魅力は、商品の品ぞろえもさることながら、商品購入でもらえる楽天ポイントです。

今では、ポイントは当たり前のようになっていますが、楽天市場でも使えますし、最近では使用できる店舗も多数あります。

楽天カード

頻繁にテレビコマーシャルでみかける楽天カード

”楽天カードマン”というナレーションはもう耳に残って離れません

コマーシャルをやっているからというわけではありませんが、私も楽天カードをつくって保有しています。

楽天市場で使えるポイント、また実店舗でも使えるポイント

楽天カードをメインのカードとして、使わせてもらっています。

楽天銀行

こちらは、つい最近になってですが、楽天銀行の口座をつくりました。

いわずとしれた、店舗を持たないネット専業銀行です。

私自身、アフィリエイトをしていることから(おすすめの副業 ネットで稼いでみたらこんな結果です 副業の所得が20万円を超え e-Taxで雑所得の確定申告をしてみました )、ネット専業銀行は振込みなどの使い勝手や、アフィリエイト専用の収入の振込用として登録しました。

また、振込手数料なども楽天ポイントを使用できるというのも魅力のひとつでした。

楽天銀行にご興味がある方は、こちらのリンク→楽天銀行からご参照いたければ幸いです。



私自身が社会人になったころは、まだまだパソコン自体も高価で、ワープロ専用機で書類をつくっていたような時代でした。

今では、もう想像もできないのですが、当時はそれで何とも思わず、仕事はできていました。

今思えば、懐かしさはありますが、絶対あの頃には戻れないなという感じはします

そんな、時代とともに進化してきた楽天

いろいろな事業を吸収して、ついには携帯キャリアとなるなんて

この先もどんな進化をとげていくのでしょうか